多摩かたつむりの会のブログです。練習内容や会の様子などをお知らせいたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋のエンターテイメント集団!
はいどーもー!


ちょっと書くのが遅れました。
一部の人には期待されている今回のレポート。
本番中の写真が無いー。
そして、相変わらずの長文になっていますのでご注意!

さて、10月の3連休ですが。
つむりは練習が無く、皆思い思いに過ごしていたかと思いますが
かつおさん・かめさん・えりりん・どんどん・そしておいらの5人は
名古屋にいました~w
去年はおいら1人で行ったaほるん会さんの
第7回アンサンブルコンサートに行ってきました!

おいら以外の4人はそれぞれ夜行バスとかで来たそうで
なかなかタフですね。
おいらは別の用事で前の日に京都にいたので新幹線でちょい。


本番中の写真が無いので
文章のみの表現だと伝えきれない部分が多々あると思いますが
まあ・・・想像しながら読んでいただければw

第7回アンサンブルコンサートは
一部
・Take9 Antiphonal Fanfare
・フランス組曲
・HYMNUS for Horn octet
・ハンガリー狂詩曲第二番
二部
お楽しみステージ
「ミステリーハンター キリ万次郎と行く、世界ふしぎ発見!」
三部
・バックトゥザフューチャ―
・ジュラシックパーク
・ハリーポッター
・タイタニック
といった内容でした!


まず一部からですが・・・
二部&三部のインパクトが強かったせいや
若干、眠気にあてられていたせいで
正直・・・あんまり良く覚えていません!
(aホルンの皆さんゴメンナサイ!m(_ _)m

冒頭のtake9はつむりの第5回でやりましたね~。
のっけから他を圧倒するかのような元気いっぱいのサウンド。
小編成のフランス組曲は、後から聞いたんですが
高校の先輩・後輩で組んでいたそうな。
流石、縦のつながりというか、良いアンサンブルだったと思います。

つむりがケリー・ターナー氏に委嘱したシーズンズの
少し後にaホルンさんが委嘱したこの「イムヌス」という曲。
シーズンズや他のターナー氏のホルンアンサンブルの曲の感じとは
また違った雰囲気でしたが、一方でターナー氏らしい曲でもありました。
ヤフオクにて売りだされていますので気になった方は、下からどうぞ~。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f108316941

ハンガリー狂詩曲は・・・まあ、よくもまあ
キッツイ曲を持ってきたなぁと思ったりしましたが
それでも、きちんとやり通せるのはaホルンさんの
素晴らしさの1つですね~!


さあ!お待ちかねの二部のお楽しみステージ。
何度も書きますが、写真を撮ってないのが
非常に悔やまれる、そんな面白いステージでした。

ええ、もう題名から土曜9時のクイズ番組をパクってますが
流石aホルンさん!
二部が始まると、あたかも番組収録がこれから始まるかのような
前説から始まりました。
そして、世界ふしぎ発見!のテーマ。
曲と曲のつなぎも番組収録と同じように
ミステリーハンターが世界を駆け巡り
そこから色んな問題が出題されて
3人の解答者だけでなく会場のお客さんにも
解答してもらい、お客さんを飽きさせない演出も素晴らしい。

んで、ミステリーハンターキリ万次郎というキャラ。
前回は踊る大捜査線の室井さんに扮した左近さんが
全身タイツに頭の上に巨大な手挽きミルを乗っけてるというw
しかも、コーヒールンバにのせて出てきたと思ったら
頭の上の手挽きミルがずれ落ちるというハプニング。
いやー、持ってますねw
更には途中で手挽きミルのハンドルがとれたりと
ハプニングは起きましたが、それを笑いに出来るのは
彼の語りが面白かったからでしょうw

そうそう、世界ふしぎ発見の間のCMといえば
「この~木、何の木、気になる木~♪」ですが
何故か、ホルンアンサンブルではなく5人の男性が
アカペラで熱唱して会場を沸かせていましたw
メンバーは・・・ほぼ去年のヤラシ(嵐)だったよな・・・(苦笑。
彼らはその後、KARAの「Mr.」も踊ってましたw
しかし、その直後に2回目のCMがあり
KARAの衣装にジャケットを羽織ったという
面白い姿で再びアカペラを熱唱してました。

番組内では各国にちなんだ曲ということで
つむりが今年やったカルメンがきたり上記のKARAがきたり
後は、考え中のBGMや不正解の時のジングルも演奏してました。
(不正解の時、自動でヒ○シクン人形が降りるわけもないので
解答者自らぽいって落とすのがシュールで笑ってしまいましたw)

そして、圧巻だったのがスタートレックのテーマ。
アメリカということでアメリカ横断ウ○トラクイズか・・・。
で、アメリカ人っぽく(?)アフロヘヤ―になったJunjun先生が
明らかに普通より1オクターブ上で吹いてました!凄い!
それに感化されてか、次週の練習でかつおさんがトライしてました(苦笑。


三部は映画音楽でしたね。
それをただ演奏するだけではなく
バックトゥザフューチャーでデロリアン(車型のタイムマシン)を使って
いろんな所にスリップしていくというごちゃまぜストーリー。
こういう所もaホルンさんの面白い所w

その内容は、バックトゥザフューチャーで始まり
博士がデロリアン(と書いてある札を持った我らがこまっちを載せた台車)に乗って
恐竜の時代(ジュラシックパーク)にタイムスリップした・・・と思ったら
恐竜は恐竜でも出会ったのは名古屋の恐竜ド○ラw
その後、博士は魔法が使える世界(ハリーポッター)に。
そこでハリー・・・ポッターではなくポッチャリーに出会う。
つうか、ポッチャリー・・・出てきて早々にセリフ噛んじゃうし
「…にキター!」ってそれは去年の青島刑事のネタだしw
更に跨っていたのはほうきじゃなくてデッキブラシ・・・。
そして、「お願い!飛んで!!」って・・・それは魔女の宅○便やんwww
さすがうらP君・・・期待を裏切りませんでしたw
そして、ポッチャリーが魔法で
氷山(を模したしみけんさん)にぶつかりそうになる
タイタニック号(を手挽きミルから載せ換えた左近さん)を助けて
無事に終了~。

三部はjunjun先生がⅠstにいたのですが最後の時に
先生の後ろにドアラと氷山とタイタニック号が勢ぞろいで
座っていたのは非常に面白かったですw
嗚呼!、写真が~!!!

ココまで書くと、演出の方に目が行きすぎてますが
演奏も素晴らしかったんですよ~。
ジュラシックパークは特にウインナホルンズを聴いた時の
素晴らしい感動と同じくらいの感動を味わいましたw

アンコールは最近つむりでもやっていたマル・マル・モリ・モリでした!
踊りも完コピされていたんで、つむりも負けてられませんね!


演奏会終了後、皆さんにご挨拶しつつ
クイズの参加賞を頂き、会場を脱出。
この日、お隣のナゴヤドームでは中日vs巨人戦があったため
会場周辺には凄い人が!
打ち上げに参加するまでちょっとお茶しようとしてたら
どこにも空きが無く、しばらくうろちょろしてました。
10月8・9日 京都・名古屋 02210月8・9日 京都・名古屋 023
運よく席を確保して、コーヒーとドアラの顔なる焼き菓子を
皆で食して、打ち上げ会場へ移動~。

打ち上げではいつも通りアウェイな感じはなく
1次会・2次会・おいらは3次会まで楽しく混ぜていただきましたw
10月8・9日 京都・名古屋 048


ここまで、長文にお付き合いくださいまして
本当にありがとうございます。
長文な割に、あんまり伝わらないような感じで申し訳ない・・・。
そして、待っていた一部の方々には
随分とお待たせしてしまい重ねて申し訳ないです。

やはり、他の団体を観に行くと良い刺激を受けますねw
音楽でも演出でも魅せれるというのは毎度のことですが、
素晴らしいエンターテイメント集団だと思います。

つむりも、もっともっと魅せれるようになりたいですね!
10月8・9日 京都・名古屋 072


それでは!

うえとも。
スポンサーサイト
しげダラ改め!
はいどーもー!


本日は一応練習ではあったんですが
まあまだ秋の本番も決まっていないので・・・
ということで!

非公式かつ不定期ながらの恒例(?)行事!
「しげGとだらだらアンサンブルを楽しむ会」
改め!?
「しげGとサクサクアンサンブルを楽しむ会」
です!

さて、おいらはいつも通りに9時前には
関戸公民館に着いていたのですが
それから間もなく主催のしげGとまりっぺちゃんが
しげG所有の楽譜(クリアボックス4箱分!)と共に登場。
9月4日 しげだら 003
スタジオが開くと音出しもそこそこ(むしろ無い)に
3人なのでライヒャのトリオからスタート。
そのうち、かつお会長・まっちゃん・にゃんさんが来て
6重奏をやるかと思ったら、4重奏に移行。
それから、みーやん・ニューカマーのななえちゃん(仮)・
さきちゃんが来たので
いろいろと8重奏までほとんど休憩無しで
吹きまくりでした(苦笑。
9月4日 しげだら 002
今回、ほとんどしげGの所有物でしたが
しげGが選曲に煮詰まった時はおいらが
ライブラリからもってきた楽譜でつなぎましてん。

そうそう、A Song For Japanの別バージョンの8重奏が
公表されたのでそれの音出しもやってみました。
トロンボーン8重奏をホルン用に合わせた楽譜なのですが
8番が凄―く低いんです(苦笑。
ま、良く考えたら8番はバストロンボーンですもんねw
音域はそこまで広くないので吹きやすいかも知れませんねw
まあ、8番のヘ音部分と7番の一部はオクターブ上げないと
ちょっとキツイと思いますが・・・。

そんなこんなで180分ぶっ通しで30曲ほどを消化。
・・・6分で1曲を消化していたんですねぇ(汗。


終わった後は皆結構ヘロヘロになりましたが
皆「吹いたなー」と漏らしていました(苦笑。


来週は通常練習ですw
あ、でも久しぶりに関戸ではなくて府中の森ですわ。
つむりずの皆は間違えないように~。

それでは!

うえとも。
名古屋一人旅。
はいどーもー!

1つ前の記事にも書いてありますが
今回はちょっと練習を休んで
日頃、仲良くさせていただいている「aホルン会」さんの
第6回アンサンブルコンサートを観に行くために名古屋へ!
10月連休 京都・名古屋 530
(練習頑張ってた皆ゴメンナサイ)

前日は時より酷い豪雨でしたが
この日は暑いほどの晴天!
去年と同じナゴヤドームのすぐ横の東文化小劇場。
去年の共演を含めると3回目の訪問。

aホルン会さんの演奏会も3部形式で
2部にお楽しみステージと称して
毎回工夫を凝らしたステージが披露されています。
去年、つむりも参加したのはこの2部でしたねw
今年のパンフレットには
「ホルンノナゾを解明せよ!?」と
10月連休 京都・名古屋
某漫画(アニメ)の少年探偵のシルエットがw


1部は
・トッカータとフーガ
・4本のホルンのための「テレプシコーレ舞曲集」より
・交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」
の3曲。
10月連休 京都・名古屋 013
のっけから「チャラリ~ 鼻から牛―乳―♪」の替え歌で
有名なトッカータとフーガですが
初めの1曲目に持ってきたのにはビックリ!
この曲知っている方なら分かると思いますが
この曲をホルンアンサンブルでやるには難解な曲。
ですが、曲が破綻することなく流れて行っていました。
10月連休 京都・名古屋 030
2曲目のテレプシコーレはしみけん・あやちゃん・こまっちと東京組。
10月連休 京都・名古屋 058
3曲目のティルは特別出演のjunjun先生がソロを!
先生のソロもそうですが、皆さんが魅せるティルの世界も素晴らしかった!

2部が始まると、前に漢字が羅列され後方には「ホルンノナゾ」。
10月連休 京都・名古屋 072
(漢字はホルンに関係あるものばかりですねw)
1曲終わると、出てきたのはちょっとぽっちゃりした青島警○と
オールバックじゃなく眼鏡もかけた室井さんw
10月連休 京都・名古屋 085
面白いことに、1番初めのセリフを青島君は見事に嚙んで
まさかの本番上でのTake2。
人は死んでないけど事件が起こった!ということで
2部は色んな刑事モノや探偵モノのテーマを演奏しつつ
お客さんも参加してホルンについて知ってもらうというステージでした。
そういえば・・・
10月連休 京都・名古屋 096
どっかで見たことがある水道管で作られたアルペンホルンと
10月連休 京都・名古屋 107
それを作成した博士が・・・?
10月連休 京都・名古屋 135
また、ホルンについて詳しい先生も登場!
説明は・・・必要無い・・・ですよね?

そうそう、お客さんも参加した問題と言うのは
1問目はホルンを伸ばした時の長さ。
2問目はホルンのベルが後ろに向いている理由。
3問目はミュートの使用用途。の3問でした。
10月連休 京都・名古屋 149
皆さんは分かりますか?

演奏の方もメンバーが入れ替わり立ち替わりで
メロディやソロを吹いたりと演奏でも魅せてくれます。
中でも、junjun先生がソロを吹かれたはぐれ刑事!
ただただ、凄い!の一言のみ。


3部は大河ドラマ「天地人」のテーマだったり
亡き王女の為のパヴァーヌに
A・RA・SHIメドレー(爆w
最後に、ディズニー映画のノートルダムの鐘。

個人的に、特に素晴らしかったのは
Junjun先生ソロのパヴァーヌ!
10月連休 京都・名古屋 215
あえて、ベルを客席に向けた配置でしたが
もう、何も言うことはありません!
写真を撮りながらでしたが、感動で泣きそうでしたよ。

そして、aホルンの嵐こと「ヤラシ」(?)の登場です。
10月連休 京都・名古屋 244
「A・RA・SHI」から「Monster」まで盛りだくさんw
2部にしてもこのメドレーにしてもそうですが
やはり、期待を裏切りませんねw色んな意味でww

ラストのノートルダムの鐘は吹奏楽で聴いたことがありましたが
ラストにふさわしく、素晴らしかった!
アンコールには情熱大陸!
10月連休 京都・名古屋 317
Junjun先生も加わり、初めに5人がスタンドプレー。
最後までなんとも素晴らしかったです!


今回の演奏会も「感動」と「爆笑」のステージでした。
それに「真面目」と「アホ」振り幅が凄い!
演奏の方も演出の方もクオリティが高く
その情熱の入れ具合が凄く伝わってきました。

来月にはつむりも短いとはいえ本番です!
負けないよう(?)に頑張りましょう!


10月連休 京都・名古屋 398
さて、演奏会終了後の打ち上げに2次会からでしたが
参加させてもらいました。
10月連休 京都・名古屋 356
そこで、差し入れに持っていったメロン!
10月連休 京都・名古屋 357
お店で切ってもらい
10月連休 京都・名古屋 406
皆さんで食べてもらいましたw

この後も、色々とありましたが
この辺でw

本日の1枚!
10月連休 京都・名古屋 082
2部の冒頭で青島刑事のモノマネをする山本高広のモノマネをする
うらP君(これはTake2の時)
彼の活躍は素晴らしかった!

それでは!

うえとも。
合宿の買い出し。
どーもー!

突然ですが・・・
皆さん、夏といえば!?・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


「そうだねwプロテインだね(笑)!」

って、もう古いかなぁ?(苦笑。
(むしろ、このネタ分かってくれる人いるかな???

さ、さて、ギャグは置いといて、
夏といえば!
花火ですよねw!!

つむりの夏合宿では恒例の花火なんですが
去年は諸事情(?)でお休みでしたが今年は復活!

ということで、有志で買い出しへ。
前日に合宿幹事のかずちゃんよりメーリスで
買い出し隊を募り、集まったのは・・・おいらを含めて3人?
あらら~、とも思ったのですが
お店に行くと、3人で良かった、とも思いました(苦笑。

今回、訪れたのは、浅草橋は長谷川商店というお店。
8月14日 花火買い出し&リチェ 012
前回の買い出しに行ったしみけんさんのお勧めのお店ですw
しかし、今回しみけんさんは合宿に参加できないようで・・・残念。
ついでに言うと、この日しみけんさんは避暑地で楽しんでいるようです。

ということで、JR総武線の浅草橋に集合したのですが
予定の集合時間に着いていたのは、おいらのみでした(苦笑。
まあ、買い出しだけだし3人だけなので、
ゆる~い感じで、しばらく待って無事集合w

話しながらちょこっと歩くと、ありました!
8月14日 花火買い出し&リチェ 013 加工
思ったよりも、こじんまりとしたお店です。
しかも、お客さんがいっぱいいてちょっと大変(汗。
※このため、前述の「3人で良かった」とおもったのです。

8月14日 花火買い出し&リチェ 006
8月14日 花火買い出し&リチェ 007
8月14日 花火買い出し&リチェ 008
さて、店内は所狭しと多種多様な花火が置いてあり
8月14日 花火買い出し&リチェ 011
置ききれない分は道を挟んで向かいの倉庫に。

初めは店内にある花火を色々と見ながら
気になるものをかごに入れていましたが
店員さんに話しかけるきっかけがあったので
その方に前回しみけんさんが買い出しに来たことを話してみると
その時に買ったリストを出していただきましたw
8月14日 花火買い出し&リチェ 009
それからはそのリストも参考にしながら
どんどんとかごに入れていき、
8月14日 花火買い出し&リチェ 010
かずちゃんが「もう、いいでしょ?」といったところで
お会計~。
8月14日 花火買い出し&リチェ 014
袋パンパンですw

合宿の夜もまた楽しみになりましたね(笑。

そして3人は、偶然にも同じ会場で本番がある
まりっぺちゃん(木五/小ホール)とまさしー(オケ/大ホール)の
演奏会を観に行きましたとさ。


それでは!

うえとも。
ボナペティで大人な夜
ななこです。こんにちは。私的にブログを使おう企画。

先日、ギルドさんが出演されるライブに足を運んでみました♪
案外職場から近かったのもあって、仕事帰りにぷらりと。

そんな話をしてたら、100部ほどチラシを預かったので、
がばっとばら撒いて参りましたよ!
快く受け取ってくださったお客様に大感謝です。

場所は中延にあるボナペティというライブハウス?みたいなとこ。
すげー大人な雰囲気に、ななこは赤ワインを飲みながら
みなさんの演奏に酔いしれてました。。
いやー、大人って!いいね!!

ギルドさんはピアノの曲と(ごめんなさい・・題名を失念しました・・)
アルヴァマー序曲。ゲバゲバ90分を演奏されていました。

Image3951.jpg

私もあんな風な演奏ができるようになったらいいなあと思ったのと
こんなに人数いるのに(13人でしたか。。)一糸乱れぬチームワークといいますか。
つむりもこんな団体になれればいいなあ。。
なんて思いつつ、すばらしい音楽にうっとり(お酒のせいだけじゃないはず)

帰り道はアルヴァマーに支配されたななこの脳内CDでした。

ギルドさんは何気につむりに次ぐ大人数団体です。
12月のフェスタも楽しみにしてくださっているご様子でした☆

100人規模の打ち上げを企画しているので!
来てくださいね!ギルドのみなさま!!

「最近ブログにコンチェルトシュトゥックについて書いてないけど・・」
そんな突っ込みもいただきました(アイタタタ)

つむりの皆様、フェスタにまっしぐらもいいけど
シューマンも忘れないで~・・・

ななこでした
プロフィール

多摩かたつむりの会

Author:多摩かたつむりの会
多摩かたつむりの会は、2003年に東京都の多摩地域で活動する吹奏楽やオーケストラのホルン吹きが集まり結成された、ホルンアンサンブル団体です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。