多摩かたつむりの会のブログです。練習内容や会の様子などをお知らせいたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボナペティで大人な夜
ななこです。こんにちは。私的にブログを使おう企画。

先日、ギルドさんが出演されるライブに足を運んでみました♪
案外職場から近かったのもあって、仕事帰りにぷらりと。

そんな話をしてたら、100部ほどチラシを預かったので、
がばっとばら撒いて参りましたよ!
快く受け取ってくださったお客様に大感謝です。

場所は中延にあるボナペティというライブハウス?みたいなとこ。
すげー大人な雰囲気に、ななこは赤ワインを飲みながら
みなさんの演奏に酔いしれてました。。
いやー、大人って!いいね!!

ギルドさんはピアノの曲と(ごめんなさい・・題名を失念しました・・)
アルヴァマー序曲。ゲバゲバ90分を演奏されていました。

Image3951.jpg

私もあんな風な演奏ができるようになったらいいなあと思ったのと
こんなに人数いるのに(13人でしたか。。)一糸乱れぬチームワークといいますか。
つむりもこんな団体になれればいいなあ。。
なんて思いつつ、すばらしい音楽にうっとり(お酒のせいだけじゃないはず)

帰り道はアルヴァマーに支配されたななこの脳内CDでした。

ギルドさんは何気につむりに次ぐ大人数団体です。
12月のフェスタも楽しみにしてくださっているご様子でした☆

100人規模の打ち上げを企画しているので!
来てくださいね!ギルドのみなさま!!

「最近ブログにコンチェルトシュトゥックについて書いてないけど・・」
そんな突っ込みもいただきました(アイタタタ)

つむりの皆様、フェスタにまっしぐらもいいけど
シューマンも忘れないで~・・・

ななこでした
スポンサーサイト
後編 ~怒涛のホルンフェスティバル in 川越~
引き続き、午後に行われたホルンフェスティバルの様子を鰹がお伝えします~
皆さん再度のご愛読を。。。m(__)m

いつもは練習後のまったりランチタイム、この日ばかりはタイムイズマネーとばかり、
8人のツムレンジャーたちはいざ川越へ!!

特に車割りなど考えてあるはずもなく、流れで3台に分乗。
→「会長とつむり両敏腕デザイナー」しげGCar
→「演奏チームイケメンズ」きくりんCar
→「シャコンヌ聴き放題!?」(掃除しておいてよかった)鰹Car

我が鰹Carはノーカーナビのハンデをハネのけ、まあまあ順調に北上。
途中プチ渋滞に遭遇したものの、14:30頃に無事到着!
自称「女子一人では入りづらい…」すき家に入れてよかったですね!N子嬢(^_-)-☆

場所はというと、川越にある「東邦音楽大学 グランツザール」というホール。
グランツザールってどんな意味なんだ?という疑問を持ちつつ、
受付後、一足お先に到着していたしげG会長に手招きされ、ようやくリハ室へ到着~
しばらくして、昼飯のラーメンに執念を燃やしたきくりんCarも到着。
先発隊のうえともくん、朝からチラシ挿みありがとうございましたm(__)m
こうして9人のツムレンジャーが勢揃い!!(が、あと30分しかない(*_*;)
ここまできたら度胸だけ、とばかり軽く通して音だし終了。
いい感じになってきましたよぉ~

控室に荷物を移し、スタッフさんに案内され本番会場へ移動。
このとき鰹は何と「アレキサンダーホルンアンサンブルジャパン」の
某メンバーさんを目撃してしまったのでした(^^♪
どわぁ~~~

ホールは、つむり第2回定期のハミングホールに似ていた感じがしました。
舞台袖に入ったらすでに直前の団体さんが演奏しており、ちょっと緊張度が増してきました。
ちなみにその団体は偶然にも、フェスタにエントリーして下さっているAHOさん。
何かの縁かもしれませんね~

そしていよいよ「多摩かたつむりの会」、カタツムリの大冒険を奏でるべくいざ舞台へ!!
し、しかし直前でしげG会長にまさかのあいさつ(ムチャ?)振り。。。
演奏よりもどちらかというとそちらに緊張が走った鰹、会長に大注目でした。
しかしそこはさすが不惑のしげG会長、満面の笑みと歯切れ良いコメントで、
フェスタのアピールもしっかりしていただきました!!
皆さん、今度あったら「お疲れ様でした~」とあいさつをねぎらってあげましょうね。

ここまで長い道のりと前ふりがあったにもかかわらず、肝心の演奏は、
(事故もなく)よくまとまったいい演奏だったのではないでしょうか。
ちょっと会場が響きすぎた感じもしましたが。。。
とてもいい経験をさせていただきました。出番に感謝ですm(__)m

その後、控室に戻り(ここでまたまた別の某アレキメンバーさんが!!再度どわぁ~~~)、
楽器を片付けたあと、みんなで楽器屋さんブースに遊びに行きました。
そうですねぇ、ざっと50台(単位合ってましたっけ?)のホルンに囲まれ、
鰹もウン百万のメーカーさんのや、見た目すごそうなやつをいくつか試奏させてもらいました。
うーん、楽器選びって本当に難しいですね。。。
この部屋全体でいくらだったんだろうとか、雑念がよぎっちゃいました(*^_^*)

長かった一日も17:00、そろそろ外も暗くなってきました。
ツムレンジャーたちもさすがに疲労の色を隠せず、言葉少なに外へ。
本当は日韓の代表によるコンチェルトシュトゥックを聴いてから帰路へ、
というメンバーもいたようですが、その開始が何と19:30。
さすがにそこまでいる気力体力もなく、最後に、フェスタでお世話になる澤先生に、
みんなでご挨拶をして本日のお役目御免とあいなりました。
家に帰るまでが遠足(?)、皆さんお疲れなので気をつけて~
帰りの鰹Carは、「つむりサーティースリーイケメンコンビ!?」
はぎの宮殿下と、人生についてポツポツ語りつつ、立川までご一緒しました。

ということで惜しくも今回出席できなかったつむりーずの皆さん、
これを読んで様子が少しでも伝わったらうれしいです♪
またこういうイベントがあったらみんなで行きましょうね~
ではまた次回の練習でお会いしましょう!
鰹でした(^.^)/~~~
ブログ初見参!!よろしく鰹です。
つむりーずの皆さん、こんにちは~
今回初執筆させていただきます、鰹です。
優秀な2人のブログ担当者に代わりまして、
満を持して(遅いよ!)事務局長がペンならぬキーボードを手に!
駄文な長文、どうぞご愛読よろしくお願いしますm(__)m

時は2008年10月26日、関戸スタジオにて練習開始!!
ちなみに本日は「原子力の日」、「サーカスの日」、「鰹の母生誕の日」、
また26ということで「風呂の日」。。。!?
せめてつむりに関係する日なら…と思ったのですが皆無でした(+_+)
ちと肌寒くなってきました昨今、温泉でゆっくりしたいですねー

話がちっとばかりそれましてごめんなさいm(__)m
本日1曲目は、フェスタ合同演奏で演奏予定、「ヘンゼルとグレーテル」。
何回かは合わせたことあったような。。。
毎度ながら心が洗われるようないい曲ですねー
激しさや力強さよりも、繊細なピッチや協調性が要求されるような気がします。
ぜひ合同演奏ではつむりが引っ張っていけるといいですね。

続きまして全員で、フェスタ演奏曲「カタツムリの大冒険」「第一組曲」
そして「ディズニー・ファンティリュージョン」のミニスコア作り。
演奏チームの皆さん、いつも細かな準備、ありがとうございますm(__)m
おかげで5分ほどで各自が3冊のミニスコアを手にすることができました。
これからは練習中は肌身離さず(?)、譜面の隣において活用しましょうね!

2曲目は「カタツムリの大冒険」。
実は昨日夜、9人のつむりーずが、府中駅地下奥底に潜伏し、この曲の練習に励んでいました。
というのも本日午後、日本ホルン協会主催「ホルンフェスティバル2008」に、
カタツムリの大冒険を引っさげて出演するためです。
その模様は巻を改めましてたっぷりお伝えするとして、出演メンバーの鰹は本日、

「カタツムリの大冒険を大編成でやることの難しさ」

を強く感じさせられたのでした。。。
音楽的にはうまく表現できませんが、強弱の変化や出だしの音の揃え方など、
少人数でうまくいったと思っていた所が、大人数だと若干そうではなく聴こえてしまったのです。
でもこれは大人数になるがゆえのこと、練習すればきっと大丈夫!!!
だってつむりーずですから!

最近スリム&スマートに変身!?きくりんさんの熱心指導のおかげで、
10分くらい押しで始まった3曲目は、鰹が最も気合い炸裂な「第一組曲」。
最近吹奏楽版をよく聴くようになりました。
ホルンだけで吹奏楽編成に近づけるのは大変ですが、音や曲のイメージをつかむため、
皆さんもぜひ一度、聴いてみてはいかがでしょう?

でもでも、皆さんの練習のせいかフレーズの流れがつかめてきたせいか、
練習を重ねるごとにうまくなってきている曲だなあと思います。
個人的には、G会長のアタマのLowGの表情が芸術的に苦しそうで、
いつも「ガンバレ~」と心の中で応援しています。

練習の時の経過は早いもので、気がつけば本日ラストの4曲目、
「ディズニー・ファンティリュージョン」です。
引き続き鰹的見解で申し訳ありませんが、「鋭く大げさに」吹く冒頭テーマ部分がムズカシイ。。。
とはいっても、超難解な黒音符をパラパラ吹いている皆さんには頭が下がりますm(__)m
鰹はその分、一撃必殺で勝負でっす!
きくりんさんがいつぞや言っていた、

「初めてディズニーランドに行った中学生」

のような、ういういしくもぎこちない演奏からは卒業したいものです(^.^)/~~~

最後はロビーでミーティング。
鰹はチラシさばき隊に変身し奔走していたため、内容はイマイチ記憶が。。。すみません。
チラシ挿み、エントリー待っていますよ~
そして8人のカワゴエツムレンジャーたちは、期待を一身に背負いつつ(?)旅立っていったのでした!

続きは、後編 ~怒涛のホルンフェスティバル in 川越~ にて。。。(^O^)/
写真をもらいました
こんにつわ。「な」です。

先日、定期演奏会のカメラマンをしてもらった友人(ボス)に会って
演奏会の写真をいただきました。

ちょっとだけ。ご紹介。。

4th.jpg

4th_all.jpg

リハ中
DSC_3443.jpg


ロビー準備ですね。。
広報チラシを挟んでるところかな。
3479.jpg

嵐の前の静けさ。
3486.jpg

3492.jpg

いっぱい来てくれました。
3503.jpg

3517.jpg

倒壊後
3604.jpg

3732.jpg

3779.jpg

3802.jpg

お疲れ様でした。

3815.jpg

なんだかすでに懐かしい感じもしました。
ななこでした
打倒、名古屋!
お久しぶりです、やまさんです。
10月。いよいようすら寒くなってきましたね。
上着なしではいられない…でもこんな時、ホルンって便利です。
ショルダー型の楽器ケースなら、背負うと何故だかあったかい。
「ありがとよ」と心の中で呟いて、練習場所へと向かいます。


さて。
この日はaホルン会の皆様の演奏会があるとの事で
何人かのつむりずが、名古屋まで遠征に行きました。
というわけで、今回の練習のキャッチフレーズは
『名古屋のつむりずに負けるな!!』
今回の練習で、名古屋にいるメンバーを見返してしてやろうぜという策略です。

特に、今回のきくりんさんの指導は熱かった…。
「そこもっとクレッシェンド!」「フォルテが足りない!」
「ここはおさえて!!」「合い言葉は?!」

「名古屋に負けるな!!!」
朝練習のため寝ぼけ眼だった我々も、たちまち熱血モード突入。
これで大分リードできたかな??
いや、実に有意義な練習でした。なんか部活時代を思い出しちゃった。

…って、前置きちょっと長かったですね。
それではいつもの練習風景の模様を、お伝えしま~す。


・つむりんぐタイム
軽くウォーミングアップをしてから、今回の1曲目
『ヘンゼルとグレーテル』を皆で演奏しました。
つむりでは第1回演奏会の時に演ったそうです。
(12月のフェスタ2008でも演奏する事が決まりました)
いい曲ですね~、重なる和音がとてもキレイ。
しっとりと落ち着いた旋律で、吹いてると
なんか全身からアルファー波が出そうな気持よさがあぁぁ~。


・かたつむりの大冒険
「音(ていうか名古屋)と戦え!」by熱血コーチ きくりんさん(笑)
ハイきましたよ、私の大好きな曲が!
楽しく吹かせていただきました。途中何度か落ちたけど;
今回はちょ~っと個々のリズム・タイミングに
バラつきがあったような気がしましたが
和音は大分良くなったな、って思います。

もう何回か合わせているので、曲の形はすでに
出来ている事がだんだんわかってきました。
あとはフェスタに向けて、ちょっとずつディテールを
整えていけばOKですね!
葉の上のかたつむりが、いよいよ地面に足をつけたって感じです。



・ホルスト『第一組曲』
前回より新たに書き直された修正バージョンでの練習。
皆ほぼ初見なので、音の肉付けはまだもうちょっとと言った所。
やまさんは15thでした…地獄を見ました。音がチョー低い。
ト音記号がひとつもなーい!音を出すのにもう精一杯。
編曲者きくりんさんによると(指揮も編曲も出来ちゃうなんてすごい!)
このパートはチューバ的役割を果たしているんだとか。
なるほど、どうりで低音符がK点超えするわけだ。


・ファンティリュージョン!
このあたりで、きくりんさんの熱血指導が炸裂!!
「名古屋!」パワーが通じたのでしょうか。
皆の音にも新たなパッションが入り、一気に曲が締まりました。
これまでは「ファンティリュージョン(!←なし)」だったけど
今回は原曲通り「ファンティリュージョン!」になったなって感じ。

…で、今さらですが、やまさんは原曲をiTunesで入手し、
それを何度も聴いて今回の練習に挑みました。
「よし、これで次の練習はカンペキだ!」
が!肝心のソロのところで音を見失い、外しまくり
あげくには悲鳴でゴマかすという情けないプレイをかましてしまい…。
反省しまくりでした。次回はもっと楽しく吹いていきたいもんです。ハイ。


さてさて、最後につむりの近況を。
本日また1名、見学の方がいらっしゃいました!パチパチ!
次回もぜひ参加したいとのこと、これは嬉しい!パチパチパチ!
つむりのモットーは『いつでもウェルカム』です♪
「見学行ってみたいな…」と思っているそこの貴方、
ぜひぜひ練習室のドアをノックしてみてください!
きっと素敵な出会いが待っているはず^ ^


ではまた!
やまさん

Image381.jpg
10/14 写真追加しましたー ななこ
プロフィール

多摩かたつむりの会

Author:多摩かたつむりの会
多摩かたつむりの会は、2003年に東京都の多摩地域で活動する吹奏楽やオーケストラのホルン吹きが集まり結成された、ホルンアンサンブル団体です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。