多摩かたつむりの会のブログです。練習内容や会の様子などをお知らせいたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初練習・初見大会・・・そして初投稿
どうも~、初めまして!
普段はちょこちょこコメント書く方のうえともです。
ななこさんは退会しちゃったし、やまさんも欠席だったので
何故かかつおさんから「書いて~」とお願いされてしまいました(苦笑。

さて、本日は雨が降ったり止んだりとよろしくない天気の中
演奏会から1週間開いて、本番後初練習です。
まあ、本番が終わってからの次の練習は参加率がガクンと減るのですが
このかたつむりの会もご多分に漏れず、参加率は若干低かったですねぇ。
それでも16~7人くらいはいたのかな?(だと、参加率は約50%か?)

演奏会が終わった直後なので、取り組む曲が無く
会長しげG所蔵の楽譜で初見大会~!
ただ、多少お寝坊さんのおうじとの打ち合わせがなかったので
皆が音出ししている間や休憩中に選曲。
(おいらは音出しもそこそこにまほちゃんからの依頼でF⇔Bの切り替え作業してました)

それで、本日のメニュー。
・銀河鉄道999
・エグモント序曲
・惑星より「木星」
・オリンピック・ファンファーレ
・タイタニック・ファンタジー
といった、内容でした。

まあ、初見大会なので、初めのうちはボロボロでしたが
次第に曲になってくるつむりーずの演奏能力の高さは凄いw
おいらは、エグモントの1stを吹いた時点でなんか終了してました(反省。
最後のタイタニックでは5thで結構メロディや美味しい所があったのに
そんな時に限って#や♭をどこかに忘れてきてしまい、まさに沈没(泣。

参加人数は少なかったものの、演奏会直後の練習に見学者さんがいらっしゃいました!
GW中の練習に来てくださった方で、初見大会でも楽しく吹いていたみたいで
練習終了後にご入会(決定で良いんだよね?)してくれました!どわーw
見学者さんは10代!若い!フレッシュです!

終了後は聖蹟桜ヶ丘から府中へ移動し定期総会。
総会の後も新役員で話し合い(ドラフト会議?はないちもんめ?)。

あ、そうそう、見ているつむりーず。
来週も練習はありますからね~!
忘れないように!
スポンサーサイト
第5回定期演奏会レポート やまさん編
こんにちは、やまさんです。
ついに終わってしまいましたね~。定期演奏会。
練習で四苦八苦していたあの曲、この曲も
本番では本当にあっという間に過ぎていって
達成感を味わったと同時に、お祭りあとのような寂しさも感じます。

前回の日記にて
ななこさんが当日全体の流れを、詳細に報告してくださいましたので
わたしは演奏会全体の感想を中心にお送りします。


演奏終了後、ロビーでおみやげのつむり特製キャンディーを
お客様にお渡ししていたのですが。
老若男女・たくさんの方々に「とても面白かった」「楽しかった」
「実に良いコンサートだった」というお言葉をいただきました。
本当に驚きました。こんなに多数の人に好意的な生感想をいただけるとは!!


超スタンダードな曲からどマイナー曲まで
とにかくなんでもアリのごった煮コンサート。
しかも東京ホルンクヮルテットの皆様との夢の共演!
5回目という節目を迎え、今回のかたつむりの会の定期演奏は
これまで以上にリキが入っていました。
(もちろん昨年も一昨年も、力入れてましたけれども!)

ホルンという楽器の楽しさ、演奏する事の面白さ、音楽のすばらしさを
わたしたち奏者だけでなく、ご来場くださったお客様にも
共有できたことがわかって、とても嬉しく幸せな事だなぁと思いました。

なにぶん自分が、他の社会人オケとつむりを掛け持ちしていることもあり
日々色々おもうことがあって、急に真面目な話をしちゃいますと。
奏者も楽しめて、観客も楽しめるという空間を作れるのっていうのは
ある意味、奇跡にも近い現象なんだよなぁ、と、思います。
粛々とステージに奏者が入ってきて、お客さんは半ば礼儀的に拍手、
やがて指揮者がカツカツと入ってきて指揮棒を取り、
ライトが暗くなってさぁはじめますわよ、という流れだと
なかなか音楽の空間に『入って』音楽を『伝える』というのが難しい。
いや、本当に、ムズカシイ。

なので我々はまず、どうやったら目の前のお客さんを
自分たちの音楽空間にポーン!と引き込み、音を『伝える』事が出来るか
模索しながら演奏会を創り上げていくところからはじめました。
選曲、演出、寸劇、衣装と、普通の演奏会ではあまりやらない
文化祭的な…エンターテイナー的な要素を音楽の中に取り入れる事で
入り口を広げたのです。
それが結果として、多くのお客さんの心を掴めたという事は
今回の演奏会は大成功!といっても過言ではないでしょう。

…なーんて、棚にあげてエラそうに語ってますが
本番の演奏は個人的にはもうヘチョヘチョで、
数えあげたらきりがない、ミスを頻発してしまいました。大反省。
わたしははっきり言って、つむりの中では物凄いヘタッちょです。
そりゃもう、他のつむりずの演奏が、クヮルテットの皆様の演奏が
まぶしすぎて見えなくなってしまうくらい…!

でも、つむりでの定期はただ「あー終わったぁ、お疲れーっす、飲むかぁ」
と思うだけではなく
「終わった!あの間違えたとこ、くやしかったなぁ!次は頑張るぞ!」
って、不思議と元気が出て、士気が高まるんです。
で、これは他のつむりずも同じ事を思っていて
まだまだ伸びるぞ、という希望がつむりの練習に行くたびに
練習場に溢れているのです。
それがとても魅力的で、わたくし入部から早1年半経ちましたが
なんのこれしき、やるぞまだ!という思いが続いているわけです。


どんどん拡大し、成長していくかたつむりの会。
これからどうなっていくんだろう、未来は果てなく未知数です。
目標はメンバー100人超え。
入会当初はまさかね…と思っていたのですが、数年後、
ちょっとこれ、ほんとうになるんじゃないか?と
期待と可能性を見いだせるようになっている自分がここにあり。


…なんだか支離滅裂気味になっていしまいましたが、
これからもつむり達は、ゆっくりじっくりと前進をつづけていきます。
今回観にきてくださった方、「応援したい!」「いや、応戦したい」と
思ってくれた方々、来年の定期もぜひぜひお越し下さい&ご参加ください。
予測不可能な事をやってのける事だけは間違いございません!

来年もまた一緒に音楽を、楽しんでいきましょう!


それでは!
やまさん
第5回定期演奏会れぽーと ななこ編
先日までの豪雨が嘘みたいな晴れ&夏日
つむりの演奏会は雨になったことが私の記憶上ありません。

こんにちは。ななこです。
お待たせしました定期演奏会本番編。
いってみましょう~♪




当日のつむりずは8:45に集合。
私は寝坊が怖くて8:30には三鷹に到着。

簡単にミーティング。しげGが授業みたく出席とったのが面白かった♪
チップ、ギリギリセーフだったねw

まゆみさんからこっそり女の子メンバーの女の子グッズを受け取り
9時に裏口が開いて10時まで各自作業&音だし。
とりあえずななこがしたことといえばたみぃに演奏会参加費を渡すこと。
・・・ごごごごごめんなさい。

その後、ななこは写真展メンバーのまりっぺおさよと共に写真展の残作業。
手伝ってくれた浜松のお兄さん(浜松が印象に残りすぎて名前度忘れした。。)ありがとう!

みかけたやまさんがホルンアクセに身を固めていたのがとっても印象的でした♪
かわええのう。。

受付ではひろりん
お手伝いに来てくれたえーこちゃんもっさんおーしろんが受付準備。

るぅちゃんが「かたつむりの死骸」と称したエレクトリカルカタツムリや
ツムリ看板(?)をまっちーきくりんが装飾。
いい感じに吊れてましたねw

あっという間に10時になってしまい、楽器を持って舞台に集合。
今年もカッキーがすごい音響機材を持ってきてくれていました。
いつもありがとう!大感謝♪

譜面台の出し入れ確認と共に曲順ゲネプロ開始。
いつものように王子が先頭に立ち仕切ってくれました。
仕切り役がいるのにグダグダ進むゲネプロ。。
ななこはもう少し緊張感がほしかったよ・・

裏では今年もまさるさんが縁の下の力持ち舞台監督。
よろしくお願いします~v

第1部のプログラムがしみあやちゃんの司会も入りつつ進行。
後ろで譜面台の移動がワタワタワタワタ・・
だけどふっと気がついたらバミリ用のテープが譜面台についてるの。
うえともくんいそむくんがやってくれていたのかな。

第2部の練習は使用する譜面台が固定なので
誰がどれを持っていくというのをしっかり確認。
山がうまく吊れなくてあたふたしてしまったけど、
さすがえりりんちゃんマホちゃん
すごく山になってましたv

舞台裏では超久しぶりにきたやっくんがドア番と舞台監督補佐をしてくれました。
ドリルを見て「どわ~」とかいってて変わってないなとちょっとウケた。

そして待ってました第3部!今年のメイン「コンチェルトシュトック」
先生方の登場に、盛り上がるつむりず。
junjun先生、丸山先生、樋口先生、吉永先生
こんな人たちを目の前で見られる日がくるなんてー。感動だぁ。

ゲネプロが終了したのが確か12時過ぎ。

受付でお弁当を受け取り、
まっちーやまねっちくまきちさんとロビーでお昼。

ご飯食べた後プログラムに鉛筆はさんだり、写真展見て悦ったりしてしばしの休息。
休憩中ビデオ撮りまくりのはぎしゅさん
まさかまさかACアダプタを忘れているなんてこのときは夢にも思ってなかった。。
(奇跡が起きてよかったね☆)

そしてあっという間の開場時間。
受付の前にはかなりの人数!気合いが入ります。

開演10分前。上手側エレベータ前に集合して気合い入れ。
初参加メンバーのしばちゃんなかよし姐さん
るぅサマこまっちなんかを円陣の真ん中に突っ込む突っ込む。

そこでやるのはいつものアレです。
ななこさん、ちょっと感極まってうるっとしたけど、何とかこらえる。

ベルが鳴って舞台に入場。
後ろのドアが開いていて、慌ててまさるさんが閉めに行ってくれたんだけど
舞台上も客席も無言が続き、ちょっときまづい。。
去年のファンファーレを思い出します。

客席が暗転。舞台が明るくなって、第5回定期演奏会の始まりです。

Take9が三鷹に響き渡り、
迷子のよっしーとともに(よっしーは迷子キャラ決定だな)
しみけん作、横山ノックターンがゆらゆらゆれて、
オリンピックではカツオさんまさしーの超音波が響きわたりました。

舞台裏でガシガシとセッティングするかめさんの「セッティング完了!」の
一言とともに進行が進みます。

第一組曲の2曲目、テンポがとりづらいとこまっちに言われたことがあって、
超気合い入れてガン見してたんだけど、こまっち気づいてくれた?

休憩中、なかよし姐さまの「移動しながら着替える」という暴挙
・・・いやいや時間短縮作戦に遭遇。
そんな姐さまは「やるときはとことんやるよ!」と2つ結びで2部に臨んでました。
かっこええ・・・かっこええよ。姐さん。

今年の2部は内容盛りだくさん。つかちゃんのナイスな司会で進行していきます。
マリア先生扮するのは我らがjunjun先生
先生にコスプレさせるなんてさすがつむり。先生。。。ありがとうございましたっ(><)

ドレミの歌のドリルがピシッと決まっててかっこよかったー
ギリギリまで練習したかいがあったね。
今年もしみペンホルンが出場したり、
演技になれないサキちゃんがぐったりしながら舞台裏に帰ってきたり
レンジャー(レンジャーというかサファリパークみたいな4人組)には
初の男性メンバー(カツオしげG)が加入したりしたけど、
なんとか滞りなく2部も終了。

休憩中「移動しながら着替える作戦」を導入するつむりず。
私も階段おりながらシャツ脱いじゃったよ。

待ってましたの第3部。
先生方を迎え入れてこの日のメイン、コンチェルトシュトックです。
初めて話が出たのは数年前。そのときからずっと待っていたこの日がやってきました。

そのときはなかあゆちゃんがまだ高校生だったなあなんておっさんくさいこと考えてました。。

先生方との共演はいうまでもなく。
この経験は私の宝物です。絶対忘れない。

先生方のアンコールも、一緒に演奏したファンティリュージョンも最高だったけど、
楽しいときはすぐに終わるもので。
あっという間に終演の時間になりました。

おみやげ配ってたらにゃんにゃん発見しましたよ☆
とりあえずつむりキャンディーをたくさん渡しました。
早く帰っておいで~☆

演奏会までの間、しんどい思いをしながらも、
いつもパッションで頑張ってくれたみぃなちゃん
私から「いつもパッションでいたで賞」を差し上げます(え?いらない?)


すごい頑張って全員の名前を入れてみました!
誰か抜けてたら超ゴメン。

そんな当日レポでした。
ななこ
本番直前!
本番を前日に迎えた5月9日・早朝。
ホルンかついでエンヤコラ、三鷹までやってまいりました。
そう、これから、1日ぶっ通しのリハーサル&最終練習がはじまるのです。
到着したのは三鷹市芸術文化センター、風のホール。
…8年前の学生時代、わたくし・やまさんが
初めてオーケストラデビューを果たした思い出深い場所であります。
懐かしい気持ちと、またここで本番を迎えるんだなという
新鮮な気持ちを両方じっくり、噛み締めながら
センターの中へと入りました。

…しかし。いかんせんド方向オンチなので
集合場所である搬入口がわからず、早くも迷子突入。
幸いにも、入り口付近をうろうろしているところを
ひろりんさんに発見され場所を教えてもらい、
つむりずには「また迷ったのぉ?」と突っ込まれ
朝っぱらからこっ恥ずかしい思いをしました。
みなさん、ゴメンナサイ~;;


さて。場所は変わってホールにて。
holl.jpg

この日はいつにもなく、つむり全体がピリっとしておりました。
演奏者の出方や譜面台・イスの置き位置、演出部分など
細かくチェックをし、ひとつひとつ確認しながら進行していきました。

それにしても、つむりのチームワークはいつも思うんだけど、見事の一言。
メンバー30人超えてるのに「そこつないで」「あれやって」「はいOK」で
サクサクっと作業出来ちゃうんですよね。なんでだろう。若さ?
ウチんとこのオケもこの俊敏さ、見習って欲しいもんです。
…あ、いや。私事でした、すんません。

ホールに慣れていないので
全体的な流れは、まだ探りさぐりの状態。
そんな中、リハが始まりました。

冒頭『♪take9』のファンファーレを吹いてみる。
ぼわわわわわん。
おわっ、なんだ?!この変な感覚は?
音があちこちで反響し、数秒遅れて返ってきました。
ふーむ、やはりいつもの練習場所とは勝手が違う。
つむりずも若干、この響きに戸惑っている様子でした。
反響する音を聴きながら演奏してしまうと、
リズムがまったく合わなくなってしまうのです。
これはなかなか、やっかいです。
指揮とキューを出す人を常に見ていないと、
音がズデデデッと崩れてしまうんですね。
注意しなきゃな…。

第2部も全体的に、演出面で少々調整しつつもの進行でしたが
まずまずOKの出来。しみけん博士のパイプホルンが
去年と比べ、よりハイテクなものに進化してました。びっくり。
さきっちょにちゃんとホルンのベルが付いている!
しかもキャスター付きで持ち運びラクラク!!
…写真でお見せできないのが残念なところです。
演奏に夢中で撮り忘れちゃいました。


ホールでの練習は午前中のみ。
なんとか時間以内にすべてを通す事ができ、
午後は聖蹟桜ヶ丘のいつもの練習場所に移動です。

…は、いいんですけれど。ここでもわたくし、
またしてもチョンボをやっちまいまして。
本当は成績移動前に、ホールでミーティングがあったらしいのですが
先に行って練習しようと、早めに三鷹を後にしてしまい。
「あれ?やまさんいなくない?」「まさか失踪?!」と
捜索され、ちょっとした騒動になっていたらしく。
なんにも知らずに関戸公民館にやってきて昼食を食べ
ブーカブーカと吹いていたら、
後からやってきたつむりずに大いにビビられ驚かれ…

まさかそんな事態になってたとはつゆ知らず、
つくづくKY女で申し訳ございません。


さて、全員揃ったところで。
午後は主に第2部の動きをおさらい。
なかなか難しいんですよね…特にイスに座る位置、立ち位置覚えるの大変。
また迷子になってしまい「やまさん、そっちじゃなくてこっち」と
連れ戻されたり、引っ張られたりしました。
うう、みんなやさしい。いつもありがとうございます。
でも明日に控えた本番、かっこ悪いとこだけは見せられない!
つむラップ家の一員として、クールにきめてみせますともさ!!

かたく誓った、本番前日なのでありました。

ではまた!
やまさん
本番前準備その3
5/4

この日は一日作業~
朝寝坊さんなななこさんの懇願で9時集合が10時集合になったこの日
(ありがとうございます)

この日も東部会館に集合。
みんなパンフレットに一言ずつメッセージを書いている最中でした。

ななこはすでに家で書いていたので
写真展の作業を黙々と。。
パンフ書きが終了したつむりずを手伝いに巻き込みつつ
写真展の作成に全力を注ぎました。

2部で使用する「山」をえりりんちゃんとマホちゃんが作成。
なんかかなり大きなものになりそう。

この日は
・パンフ書き
・写真展
・山作成
の3チームに分かれて演奏会前の最後の作業を行いました。

和気藹々と進む和やかな雰囲気が文化祭みたいでとても楽しい演奏会前準備。
ななこは何気にこの演奏会前準備に参加するのが好きです。

たとえ、1日作業できなくても、ちょっと時間があったからと
顔を出してくれたメンバーもいて、そういうお互いの作業を
お互いが気遣いあえる空気ってつむりならではだと思っています。

ちょっと早めに退出させてもらったけど
ここのところの作業日に手伝ってくれた皆のおかげで写真展の作業はほぼ終了。

感謝感謝

ななこ

本番前準備その2の2
午後。。というかお昼は小編成の練習。
紅白に分かれて片方がお昼を食べている間にもう片方が練習する。。
といった具合。

先がノクターンで後がオリンピックだったかな。
近くのファミレスにいったり、お弁当を買って川原で食べた人もいたみたい。

私はノクターンで、先に練習でした。
お弁当持参して川原で食べているとき、練習しているオリンピックが川辺に響いていました。
すごい勢いで練習していて、午後の練習までもつのだろうか、少し心配になってしまいました。

小編成の練習が終了し、残りの楽曲を練習。
2部も確認しながら全部通し。
最後はコンチェルトシュトックをみっちり練習&アンコール。

みんなヘトヘトのなか、進行台本片手にしっかり流れを確認。
とりあえず一度解散した後、夜も遅くまでドリルメンバー達の最終確認。

ぐったりしたけど、なんだかやりきった1日練習でした。

でも一番頑張ったのはコキクチくんかな。
ねんねしたいのに、ぐずりながらも、一生懸命起きていてくれました。
どうもありがとう。よく頑張ったね。

ななこ

本番前準備その2
こんばんは、やまさんです!
定期まで残り3日。
つむりず達はまるで文化祭並のテンションで
いそいそと、いろいろとうごめいている最中です!
内容は当日までのお楽しみです♪
どうか本番10日、お友達・恋人・ご家族揃って
三鷹までおいでくださいませ。


さて、すっかり遅れてしまいましたが(ごめんなさい;)
5月3日の練習模様をお伝え致しますin日野の関戸会館。
全曲総ざらいということで、つむりずも若干ピリっとした
緊張感を保ったまま演奏していました。
この日、レコーダーで練習を録音していたので
改めて聴いた上での印象をお伝えしますね。

拝聴。
おおっ、もしかすると、これはいけるんじゃないか。
和音も揃っているし、リズムもずででっとすっ転ばないし
やはり数ヶ月間の練習+合宿効果は絶大ですね~。
端々、細かい所を拾って軌道修正したので
本番はかなり完成度の高い演奏をお聴かせできると思います!

午前中は1部の曲オンリー、午後は2部の謎の寸劇。
これも今の所、内緒です。本番までのお楽しみでーす♪
でもちょっとだけ、大ヒント出しちゃおっかな。
みんながよーく知ってるお話の、
とても有名なナンバーばかりを取り揃え…
おっと、これ以上はネタバレですな!楽しみにお待ちくださいね。

午後は残念ながらやまさんは私用の為、抜けてしまったのですが
皆、いろいろとがさごそ準備していたもようです。
ホールの飾り付けも2部の展開も、どんなになるのかなぁ。
わくわくです。

なんだか短くて申し訳ございません。
明日はいよいよゲネプロ。頑張って行きたいと思います!

ではまた!
やまさん
本番前準備その1
続きまして5月2日の話。
ななこです。こんにちは。

5月2日は東部会館の視聴覚室を使用して
午前中:ロビーコンサートの練習
午後:本番に向けて作業

演奏会当日、本番前にロビーにて皆様を歓迎する(?)ロビーコンサートを行います。
その練習を午前中にやってました。

私は午後の作業に向けて、ちょこっとだけ早く場所に到着していたので
ロビーコンサートの練習を少し聞くことができました。

いいなー。ポップスはやっぱり楽しそうです♪
もしこのつむりブログをご覧になっている方で、本番も来てくださる!
という方、ぜひぜひ少し早めに来てください。
ロビーコンサートも必見(必聴?)ですヨ♪

みんなでお昼を食べた後、午後からパンフレットの準備と写真展の準備をしました。

今年もパンフレットにみんなで一言入れてお渡しします♪

写真展は「写真で振り返るかたつむりの奇跡(軌跡)」というテーマで
創立当初から現在までの活動を写真でたどれるようにしてみました。

参加してくれたみんなのおかげですごーくはかどりました!
(写真展係りのうちの一人のななこさんです)

一時期はどうなることかと思っていたけど。。。
何とかなりそうです。

17時には解散。
その後もセッティングについていろいろあったみたい。
遅くまでお疲れ様でした。

ななこでした
junjun先生レッスン☆
こんにちはー。ななこです。
更新が遅れに遅れまくって、先週26日のお話デス。
(ほんとにゴメンナサイ。。)



26日はjunjun先生こと、竹村先生がレッスンに来てくださいました!
どわー!

「遅刻厳禁」といわれていたにもかかわらず、ななこが到着したのはギリギリの時間。。
すでにコンチェルトシュトックの体制にみんながスタンバイ中。
・・・焦る。焦ります。実に焦る。

じゃあ、チューニングしましょうかみたいな雰囲気の中に到着してしまったものだから
「ななちゃん来たから少し待とうか」的な空気。

・・・いいから!その空気居たたまれないから先に始めてください。。


まずはとりあえず全曲通し、
先生指導で1曲ずつゆっくり見てもらいました。

<1曲目>
四分音符は長め。
終わりの1音は短く切る。
たぶん今よりも少し早くなるよ。
とのこと。

<2曲目><3曲目>
・・・がんばれ☆
とのことでした。。。

この日は久しぶりにほとんどの会員が出席。
それでもチラホラ空席は目立っていましたが、本番前にしてようやく。。
てとこです。

次に先生がいらっしゃるのはたぶん、前日のリハーサル。
この日は東京ホルンカルテットの先生方全員来てくださる(かも)

・・・本番が近づいてきたなあ!
と、心底思ってみたななこでした
プロフィール

多摩かたつむりの会

Author:多摩かたつむりの会
多摩かたつむりの会は、2003年に東京都の多摩地域で活動する吹奏楽やオーケストラのホルン吹きが集まり結成された、ホルンアンサンブル団体です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。