多摩かたつむりの会のブログです。練習内容や会の様子などをお知らせいたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々更新、そして夏!
どうも、1ヶ月ぶりの更新となってしまい
誠に申し訳ございませんでした。やまさんです!
先月はわたくしも、同じくブログ執筆係のよっしーさんも
私事が重なってしまい、なかなかつむりに出られませんでした(涙)
代わりにうえともさんが、BBQ大会の様子を書いてくださいましたので
本当に感謝、感謝です。ありがとうございました!

今月からはしっかりばっちり(??)
普段のつむりの様子をご報告いたします。
拍手もお忘れずに~♪←さりげにアピール


さて。こっからがいつものつむりです。

7月。季節は夏!
気候は快晴、気温は朝から既に30℃突破、
おまけに熱風が吹き荒れる超・夏日でした。
あづい~~。
ホルンをかつぐ背中が、汗びっしょりでした。
おなじみ、聖蹟桜ヶ丘の練習場所にたどり着くと
おお、ひんやり~。この時期は、もう冷房が手放せませんね。

本日の参加人数は18人とやや少なめ。
ありゃー。みんな暑さにやられたかな?

しげGさんが、気管支炎を患ってしまったそうで
絶えず、苦しそうに咳をしていらっしゃいました。
「ゲホォッ、ゴホゴホォッ!」と、かなりお辛そうで…
もはや、しげGさんではなくてしげ爺さん状態でした。
…お大事になさってくださいね。

今日やった曲は、めちゃめちゃ濃かったですよ~。
いずれも、以前かたつむりフェスタでもご一緒した
aホルンさんの演奏会に参加する時に演奏する曲です。
以下曲目、およびその模様紹介。


「ポリリズム」
Perfumeの代表曲ですね。びっくりしました。
テクノポップをホルンでやるかぁ!…やるんですねぇ。

ピロリロリロリロ…という裏旋律も
ポリリズム、リズムリズムリズム…♪というエコーも
全部ホルンで表現。テクノだし、転調もリズムも一定してるから
簡単かな~なんて思ってたら、甘かった。
結構難しいじゃないかー!!
しかもやまさん、うっかり1stの譜面を取っちゃったから
高吹きに慣れてなくて、なおさら吹きづらーい!!

エコーの追っかけ部分が特に難しく
何度も脱線しては止まり、回復してはまた脱線。ううむ。
裏打ち側(3rd&4th)のつむりずも、難解なフレーズに
かなり苦戦していました。
さらに、なるべく無機質に吹かないといけないので
吹き方もオーケストラモードではなく、キーボード並の
正確さが求められました。休符もまたしかり。
これは…何度も練習しないとかーなーり大変だぞ。
おそるべしテクノポップ。そしてPerfume。
本番は誰かあのダンスを踊らないのかしら?


「羞恥心」
笑いたきゃ笑うがいい。
アレをホルンでやるかぁ!…やるんです。
最初は誰がおバカトリオをやるか、軽く協議になりました。
つむりずの中におバカさんはいないと思いますが、
天然系は多いかも…え、わたし?!わたしゃ違いますよ~!!

一度、最後まで止めずに通してはみたものの、
♯や♭が6つ7つもついた複雑な転調、独特のリズムに
振り回されまくり、なんか「羞恥心」というより
『悲愴感~♪悲愴感~♪』
(↑元ネタわかってくれたら嬉しい)
…状態になってしまいました。

そこで、全体の曲を通しながら時折チョイチョイと
修正していく事になりました。
「♪ズタズタにされたプライドを…のところ、もっと強く!」
指揮のきくりんさん、歌詞をよく覚えてらっしゃる。
もたもた吹いていると、すぐに転調して置いてかれるので
慎重に慎重に。何度も吹いていると、アレンジがかなり
かっこよく出来ている事に気づきました。
羞恥心なのにかっこいいとは…いいですね、演奏してて楽しかったです。

では、最後にみなさん
おさらいも兼ねて、ご一緒に。

しゅーーちしん!しゅーーちしん!俺たちーはぁーーー♪


他にも、おまけ?として
ギルドさんから貰ってきた(いや、買ってきた?)楽譜
「パイレーツ・オブ・カリビアン」
も、ちょっとだけやりました。
ジョニーデップ、好きです。だけどこの映画、端っこしか見てません。
と言ったら「…モグリだな」と突っ込まれました。
どガーン。…すいません、1も2もちゃんとツタヤで借りて観ます。

編曲、素晴らしい!めっちゃかっこ良かったです!!
吹いてて勝手にエキサイトしちゃいました。
メロディ3連符、なんかきちゃったら鳥肌立っちゃいましたよ。
これもぜひ、公の場でやってみたいですね~。

最後の30分は、会議。
この時ばかりは皆、もちろん真剣です。
アマチュアとはいえど、ひとつの団体ですからね。
それに今年の秋は、3連チャンで本番が入ります。
気を抜いたら大変。
しげGさんとまっちーさんの言葉を
しっかりと聞き、賛同の拍手を致しました。


そうそう。忘れちゃいけません。
今回、また新たにつむりメンバーが1人、増えました。
3回も遊びに来てくれて、決心してくださったそうです!
わーわーパチパチパチ♪
つむりず、まだまだ拡大中ですよ~。

ではまた!

やまさん
スポンサーサイト
日本の夏。つむりの夏?(2009年度宴第2弾!)
さて、しれっと更新2つ目w

本日は宴第2弾!
立川の昭和記念公園の花火大会~w

集まったのは5人と少なかったのですが
それはそれで人ごみの中ではちょうど良かったのかも知れません。

まあ、おいらが集合に遅れてなかなか合流できそうにないと思っていたら
奇跡的に、駅の近くでつかちゃんに発見され無事合流したというハプニングもあったw


おいら自身、こっち(関東)に来てから初めての花火大会でしたが
すっごい人・ひと・ヒト!!!
まだ、日の明るい1時間以上前に行ったのですが
えれ~人混み・・・(汗。

公園は広く奥の方がよく見えるらしいだが
おいら達は立川駅方面から比較的近い広場で落ち着きました。

ということで、ツムリ―ズの艶やかな浴衣姿w
あんまり大きくは載せてないから良いよね?
花火宴&練習 001

おいらとつかちゃんはいつもの普段着なので省略w

始まるまではお酒とおつまみでワイワイやりつつ
暗くなって花火が始まると飲みながら花火を鑑賞~w
いやー、いいもんですねw
これぞ、日本の夏!!

で、デジカメをもってきて一杯撮ってみたんだけど・・・
あんまり良く写ってないorz
それでも、いくつかまともなものを・・・。
花火宴&練習 035
花火宴&練習 036
花火宴&練習 038


終了後はさっさと脱出し、駅には向かわず
居酒屋で2次会。
しばらく飲んで、歓談して
駅の人混みが解消したところでそれぞれ帰宅の途に。
次の日、練習だしねw

おいらはすぐには帰らず、少しお茶して
病床の某会長の家へ向うのでした・・・。

さて、次は・・・
夏合宿が宴になるのかな?

うえとも。
今更ながらの更新
えー、約1か月ほど放置してました(汗。
読んでくれている方々、すみませーんm(_ _)m

書いているのは8月某日なんですが
設定でどーにかこーにかできる模様ですw
もうほとんど忘れていますが(オイオイ)
覚えている部分を・・・。

さて、7月のつむり練習は
久しぶりの府中の森芸術劇場の地下の練習室。

ここ最近、ホルンの整備不良が立て続いております・・・。
練習の前には預かりで整備したのもあったんですが
この日、練習が始まる前にも
「ロータリーが動かないんです~」と訴えるつむりーずが1人。
まあ、どーにかこーにか動くようになったので良かったのですが・・・
一言、
楽器を扱う人間として言わせてください。
「ロータリーのオイル(特に軸の)は定期的に差してください。」(泣)
毎日吹く人もいれば2週に1度という人もいると思いますが
ロータリーの軸の部分はオイルが切れないようにしてあげれば
固まって動かなくなるということからだいぶ遠ざけてくれます。
(実は、26日の練習ではブログ係りのやまさんが・・・orz

おっと、脱線してしまいましたね。
申し訳ないm(_ _)m

本日の内容は
・ロシアもののなんか(?)←なんだったか忘れました(泣。
・E・イウェーゼン「グランド・キャニオン」
・酒井格「かたつむりのティーパーティー」
おまけ
・K・ターナー「Farewell to Red Castle」
と言った曲目です。

まだ、次の本番が明確に決まっていないのでいろいろと音出し。
ロシアもののはウォーミングアップくらいで
(というか、いまいち良く分からなかったorz)
「グランド・キャニオン」から。
ホルンアンサンブルは勿論、いろんな編成で作曲されるイウェーゼン氏。
この曲は言うまでもなく、有名ですが
おいらはちゃんと吹くのは初めてでした。
もう、楽譜を追うので必死で精一杯・・・(苦笑。
次に休憩を入れてティーパーティー。
何故か、1stの席が空いていて
そこに座ったのは、おいらとしげG・・・(汗。
いつもは反対の端(最低音側)にいる2人で1stですかw
まあ、案の定、上の音が上手くいかず
しげGはオクターブ下げて吹いたり・・・。
おいらは、知人にお借りしている飛び道具があったので
それをフル活用し、なんとか当てたりしてました(苦笑。
しばらく、ティーパーティーを練習して終了~。
でも、まだ少し時間があったので9人ほどで
「~レッドキャッスル」を吹いてみたりしましたねw

練習の後、ほとんどの皆で昼食を取り同会場の別の練習場で役員会。
練習に参加してほとんどのメンバーが残って参加したので
少し狭いスタジオのような練習場は(人口)密度が濃かったねぇ。
役員会では今後の予定や予算などをいろいろと話し合い。

終わってから出ようとすると、ホールの入口に人がいっぱい。
どーやら、西城秀樹さんのコンサートがあったようで
混まないうちに、さっさと脱出~。

書きだすと、やたら長くなったなぁ・・・(苦笑。
メインのやまさんがお休みの時は多分書くと思いますが
次は、出来るだけ早く更新するようにします(苦笑ww

うえとも。
# 今更ながらの更新
えー、約1か月ほど放置してました(汗。
読んでくれている方々、すみませーんm(_ _)m

書いているのは8月某日なんですが
設定でどーにかこーにかできる模様ですw
もうほとんど忘れていますが(オイオイ)
覚えている部分を・・・。

さて、7月のつむり練習は
久しぶりの府中の森芸術劇場の地下の練習室。

ここ最近、ホルンの整備不良が立て続いております・・・。
練習の前には預かりで整備したのもあったんですが
この日、練習が始まる前にも
「ロータリーが動かないんです~」と訴えるつむりーずが1人。
まあ、どーにかこーにか動くようになったので良かったのですが・・・
一言、
楽器を扱う人間として言わせてください。
「ロータリーのオイル(特に軸の)は定期的に差してください。」
毎日吹く人もいれば2週に1度という人もいると思いますが
ロータリーの軸の部分はオイルが切れないようにしてあげれば
固まって動かなくなるということからだいぶ遠ざけてくれます。
(実は、26日の練習ではブログ係りのやまさんが・・・orz

おっと、脱線してしまいましたね。
申し訳ないm(_ _)m

本日の内容は
・ロシアもののなんか(?)←なんだったか忘れました(泣。
・E・イウェーゼン「グランド・キャニオン」
・酒井格「かたつむりのティーパーティー」
おまけ
・K・ターナー「Farewell to Red Castle」
と言った曲目です。

まだ、次の本番が明確に決まっていないのでいろいろと音出し。
ロシアもののはウォーミングアップくらいで
(というか、いまいち良く分からなかったorz)
「グランド・キャニオン」から。
ホルンアンサンブルは勿論、いろんな編成で作曲されるイウェーゼン氏。
この曲は言うまでもなく、有名ですが
おいらはちゃんと吹くのは初めてでした。
もう、楽譜を追うので必死で精一杯・・・(苦笑。
次に休憩を入れてティーパーティー。
何故か、1stの席が空いていて
そこに座ったのは、おいらとしげG・・・(汗。
いつもは反対の端(最低音側)にいる2人で1stですかw
まあ、案の定、上の音が上手くいかず
しげGはオクターブ下げて吹いたり・・・。
おいらは、知人にお借りしている飛び道具があったので
それをフル活用し、なんとか当てたりしてました(苦笑。
しばらく、ティーパーティーを練習して終了~。
でも、まだ少し時間があったので9人ほどで
「~レッドキャッスル」を吹いてみたりしましたねw

練習の後、ほとんどの皆で昼食を取り同会場の別の練習場で役員会。
練習に参加してほとんどのメンバーが残って参加したので
少し狭いスタジオのような練習場は(人口)密度が濃かったねぇ。
役員会では今後の予定や予算などをいろいろと話し合い。

終わってから出ようとすると、ホールの入口に人がいっぱい。
どーやら、西城秀樹さんのコンサートがあったようで
混まないうちに、さっさと脱出~。

書きだすと、やたら長くなったなぁ・・・(苦笑。
メインのやまさんがお休みの時は多分書くと思いますが
次は、出来るだけ早く更新するようにします(苦笑ww

うえとも。
プロフィール

多摩かたつむりの会

Author:多摩かたつむりの会
多摩かたつむりの会は、2003年に東京都の多摩地域で活動する吹奏楽やオーケストラのホルン吹きが集まり結成された、ホルンアンサンブル団体です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。