多摩かたつむりの会のブログです。練習内容や会の様子などをお知らせいたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月8日(日) 永山公民館音楽室
どーも~。広報のななこです。
梅雨が終わったのか何なのか、
昨日はとっても晴れてていい天気でしたね

そんな中、寝坊して遅刻したワタクシでございますが
到着したらちょうどコラールをやっていたところだったのでギリギリセーフでした
あぶないあぶない。


昨日は永山の公民館で練習でした。
第一音楽室(広め)と第二音楽室(若干狭め)をお借りして、
第一 ⇒ 全体練習
第二 ⇒ 時間割して小編成(A~C)
という練習をしました。

小編成もメンバーがそろってきて、練習もぼちぼち。
本番まで2ヶ月なの、みんな気づいているのかな?


そんな話は後にして、練習レポです!

昨日は第一音楽室では
つむりんぐタイム ⇒ エグモント序曲 ⇒ カンタベリーコラール
をやりました。

練習の始まる10分間をみんなで基礎練習です。
この時間は「つむりんぐタイム」と呼んでいて
いくつかある会の目標のうち【みんなで上手になろう!】というものから
インペクのしげGさん、サブインペクのかめさん、まさみんさんたちが考えてくれた
基礎練習の一環です。

V7050322.jpg


「つむりんぐタイム」とは大雑把に言うと
みんなで「ドレミファソラシド~♪」ってやります。(大雑把すぎ。。)
コラールやってます。

1番から4番まであって、パート分けして吹くと1つの曲みたい。
きれいなので私は個人的にお気に入り。
これが細かいところまで気をつけていると、結構難しい。

昨日はまさみんさんのカバンから指揮棒が飛び出しました。
やる気まんまん、まさみんさん
写真撮ればよかった。無念。

V7050323.jpg
休憩中。。。

エグモント序曲はベートーベンの序曲の内の一つです。
編成はいくつだったかな?8重奏だったかな。

みんなびんびん音が割れてて、金属音満載になってしまってましたよ。
かくいう私もビンビン音がひどかったですが。。
果たしてベートーベンはそういう音を望んでいたのだろうか?

吹奏楽出身のメンバはちょっと苦戦してたみたい。。
3/2なんてテンポ、滅多に出てこないもんね。


最後はカンタベリーコラールですが、
私はここで小編成練習に行ってしまったので吹けませんでした。
残念。
きれいな曲なんですよ。

このカンタベリーコラールはサブインペクまさみんさんアレンジばーじょんです。
どんな風に仕上がるかは、お楽しみ♪


V7050324.jpg
ミーティング


この日のミーティングは合宿のお話が出ましたよ!
次の練習は合宿です!
河口湖です!
花火とBBQデス♪

V7050325.jpg
わーい

かたつむりの合宿は年に2回。夏と冬。
夏の合宿はレクを中心としたレクリエーション合宿です!
もちろん練習もしますよ!

楽しみだあ!
合宿係のカツヲさん。よろしくお願いしますヽ(。・`ω´・+)ノ


V7050329.jpg
おひるごはん

お昼を食べながら、名札を作成して、今日の練習は終了。

V7050326.jpg
まゆみさんとやっくんとはぎしゅさんの手


みんな分作りましたよ~!
ありがとう!事務局のはぎさん、みぃなちゃん!!
これで皆、顔と名前が覚えられるよ!!!

V7050327.jpg
写真の編集がへたっぴなのはご愛嬌です。


今日のおまけ ↓
題名:どうしたやっくん!

V7050328.jpg
おちこむ薬丸


みんな慰めてあげて!!!
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tsumuriblog.blog103.fc2.com/tb.php/6-ce93edb2
コラールコラールはルター派教会の賛美歌である。全会衆によって歌われるための賛美歌である。 コラールは、傾向としては、まったく単純で、歌うのが簡単である。それらは一般に韻を踏んだ詞を持っていて、有節楽式|形式(歌詞に1番、2番があること)である。 いくつかのコラ
プロフィール

多摩かたつむりの会

Author:多摩かたつむりの会
多摩かたつむりの会は、2003年に東京都の多摩地域で活動する吹奏楽やオーケストラのホルン吹きが集まり結成された、ホルンアンサンブル団体です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。